スポンサーリンク

(ゲーム)「龍が如く 極2」のご紹介

ゲーム

こんにちは。ユーサです。

今年遊んだゲームを紹介していきたいと思っております。

記念すべき1つ目を紹介させていただきます!


龍が如く 極2
ハード:PS4
ジャンル:アクション
備考:セガゲームスより2017年12月7日に発売されたPlayStation 4用ゲームソフト。2006年にPS2で発売した「龍が如く2」のリメイク作品となります。

ストーリー:
100億円を巡る事件から1年が経ち、堅気となった桐生一馬は、少女・澤村遥と幸せな日々を送っていた。
だが、1年前の事件のせいで桐生のいた東城会は弱体化し、壊滅の危機に瀕していた。
そんな中、東城会五代目会長・寺田行雄が元四代目会長であった桐生にこの危機を乗り越えるために相談に訪れるが、突然現れた近江連合により撃たれてしまう。
桐生は死に際の寺田から渡された書状を見て、関西へと向かうが、そこで「関西の龍」と呼ばれる近江連合の郷龍会会長・郷田龍司が現れ、次第に極道の世界に戻っていく。

個人評価:80点(100点満点)
個人感想:
パッケージを見ると、難しそうに見えるかもしれないのですが、やってみると非常に遊びやすく、面白いゲームでした。

次の目的を常に示してくれますので、悩むことなくゲームを進めることができて、ストレスも全くなかった点が高評価です。
ストーリーもめちゃ面白いので、最後まで楽しむことができました。

極道の世界で暗躍する一人の男の物語ですので、ほとんどの人は非日常の世界を体験することができるのではないでしょうか。 (極道の世界が実際にこんな風なのかは、私にはわかりませんがw)

話を進めていくと、どんどんその世界に入り込んでいけると思います。
やっぱり男っていうのは不器用でバカな生き物なんだな…。と感傷に浸りましたw

ゲーム内では、降りかかる火の粉(チンピラやヤクザ)をボコボコして話を進めるため、ストレス解消には最高のゲームです。

日頃の仕事などのストレスをぜひ解消してください!

操作が比較的簡単なゲームなので、アクションが苦手な人でも大丈夫です。

最初に難易度が選択できるので、Easyを選ぶこともできます!

ちなみにこちらの作品は「龍が如く 極」の1年後の世界を描かれております。

「龍が如く 極」を遊んでいなくても、回想シーンが最初にあるので、問題なく遊べますが、 世界により没入したい方は「龍が如く 極」から遊ぶのもオススメです。

私は1年以上前に「龍が如く 極」で遊んだため、内容忘れてしまっていたので、極2の最初の回想シーンで思い出しました。


さらに、「龍が如く 極2」はゲーム本編以外にもサブクエストやミニゲームの数が豊富にあるため、やり込み要素が満載のゲームとなっております。

本編をクリアしていくと解放される、「真島編」というサブストーリーもボリュームがありますので、色々と楽しむことができます。

未プレイの方はぜひどうぞ!

お読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました