スポンサーリンク

ConoHaWINGを申込みで「予期せぬエラー」発生

ブログ

こんにちは。ユーサと申します。


今年からブログをスタートさせようと思います!

なにぶん初心者なもので、至らないところも多いと思いますが、よろしくお願いいたいします。

日々色々なことを学ぶ中で、備忘録や自分の中でためになったことを記録していければと思っております。


今回はブログスタートに向けて、いきなりつまずいたことについて書きます。


ブログ開始のため、噂に良いと聞いていたConoHaWINGでレンタルサーバーを申し込みをしました。
ちなみに、ConoHaWINGはGMOインターネット株式会社が提供しているレンタルサーバーです。 ホームページを作成するのに必要なレンタルサーバーと独自ドメインがセットになった長期利用割引プランを提供してくれています。独自ドメインは.comや.netを含む20種類の人気ドメインから1つ選ぶことが事ができ、契約が継続されている間は独自ドメインの更新料金は0円、永久無料で利用できます。 料金も比較的安いため、非常にオススメのようでしたので、ここに決めました。

↓↓こちらになります。



いざサイトから新規申込ボタンを押して、最初の料金プラン登録を行いました。

すると、最初の料金プランを選択した後の「かんたんWordPress設定」の必要事項を入力して、「次へ」を押して進もうとすると、 「失敗しました。予期せぬエラーが発生しました。お客様センターへ連絡ください」 とアイコンが出てきて止まってしまいます。

原因が全く分からずに、たまたまの回線不良かなと思い、再度トライしましたがダメでした。

ググってみても、同じような状況の人を見つけることができずに、何がダメなのか全く分からず完全に作業が止まりました。
ただ、使用したメールアドレスにはメールが届いておりまして、 ConoHaWINGのアカウントだけは取得できているようです。

このIDを使用して、再度ConoHaWINGサイトにログインしてみても、まだ何も登録していないので、料金プラン選択画面に来てしまいます。

再び、全ての必要事項を入力して「次へ」を押すと必ずまた「予期せぬエラー」となります。

せっかく、新年からブログがんばろうと思ったのに、いきなり出鼻をくじかれてしまいました。
こういったパソコン作業をやっていてうまくいかない時って、結構イライラしますよねw


それから色々試したり、調べたりした結果、なんとか前に進みました

予期せぬエラーを解決した方法
私はMac bookで登録申込をしていたのですが、パソコンをやめて、 iPhoneを使用したことにより、なんとか上手くいきました。

iPhoneから先ほど取得したConoHaWINGログインIDを使用して、 サイトにログインしたところ、「お客様情報入力画面」が出てきました。

パソコンでやると、

「料金プラン選択&wordpress情報入力→お客様情報入力」

の順番だったのが、

iPhoneだと、

「お客様情報入力→料金プラン選択→wordpress情報入力」

の順番になったのです。

これでもどうせエラーになってしまうのかなと思い、あまり期待せずに進めたところ、特に何も問題なくスムーズに進み、結果、申込登録を無事完了しましたw

私と同じような状況になった方は、スマホから登録方法を試してみるのいいかもしれないです。

やっと登録が完了して、使用できるようになったので、再びIDを使用してパソコンからログインして、次は初期設定を行いました。特にここからは問題なく進みました。

初期設定は、色々なサイトで書かれている「最初にやっておかなければならない初期設定」になります。ググったりしてやらねばならないことは一通り一気に済ませました。
とりあえず、下記を設定しました。

・SSL設定…SSL(Webサイトとそのサイトを閲覧しているユーザとのやり取り(通信)を暗号化するための仕組み)の設定。

【Wordpress】
・パーマリンク設定…カスタム構造に「/%postname%/  」追加 ・外観テーマ設定…cocoon childを有効化
・プラグインを入れる…セキュリティ関連系のプラグインを入れました。

こんな感じで、初回は終わりましたが、今後もどんどん覚えたことは書いていきます!

最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました