スポンサーリンク

書籍「99.9%は幸せの素人」(著者: 星 渉、前野 隆司)の感想

こんにちは。ユーサです。

気になっていた本を読み終えましたので、紹介させていただきます。
自分にとって、今回の本は人生観などに非常に役に立ちました。

スポンサーリンク

99.9%は幸せの素人

著者: 星 渉、前野 隆司
発行者:青柳 昌行
出版社:(株)KADOKAWA

99.9%は幸せの素人の個人的感想

※あくまで私個人の意見を素直に記載しておりますので、時にはネガティブな意見もございます。もし気に障る方はこちらでお読みいただくのをやめていただけますと幸いです。

本のタイトルが斬新なので、一体どんな内容が書かれているのかよくわからない方も多いと思います。

私も、本の帯に「科学的に自分を幸せにする「すごい裏技」」と書かれていたので、そこで興味を持ち購入しました。やっぱり帯って大事ですね。

この本を買ったってことは、私は幸せになりたいと思っているってことですねw

書かれていた内容は、自分にとってはどれも非常に参考になりましたので、こちらの書籍は素直に色々な方にオススメしたいと思いました。

この書籍で良かったと思った点

・幸福度の上げ方について科学的根拠に基づいている内容が書かれているため、非常に説得力がある
・「即実践!行動レシピ」という、幸福になるための方法をすぐ実践できるようにまとまっているので、それを試すことで自分ゴト化がしやすい
実践方法は、少し手間がかかることも求められますが、素直に従うと満足いく結果に近づけると思います。

・結婚、仕事、お金などについて、理想論をあまり語らず、現実的な見方をしているため内容に共感できることが多かった。
(特に著者が元一般企業に勤めていた経歴あったため、共感できる箇所が多かったのだと思います。)

書いてある内容について一部紹介

・お金を使う時は「どんな経験をするか?」「誰のために使うか?」で幸福度が上がるため、それを考えることが大事。

・人に好かれると幸福度は増す。だが、人に好かれるためには自分が人を好きになる能力をあげる必要があり、その方法について紹介。

・幸せになる努力ができないなら結婚はするな。



などになります。 (本当にごく一部です)

他にもたくさん良質な内容が書かれておりますので、詳しくは書籍をお読みいただければ幸いです。

おわりに

せっかく生まれてきたのだから、誰だって幸せになりたいですよね。
私も幸せになりたいとは思っておりますが、自分が何を幸せと感じるのかすらもよくわかってませんでした。

だからこそ、この書籍は多くの人が興味を持てる内容になっているのではないかと思いますので、ぜひ読んでみていただきたい一冊でした。

当然なのですが、待っているだけでは幸せにはなれないのも現実です。

やはり幸せになりたいのならば、自分で努力しなくてはいけないですよね。

でもその幸せになるための方法を知っているのと知らないのでは全然違うと思います。

私もこの本に書かれている内容は全然知らないことばかりでしたので、 自分の人生においてこの考え方は本当に役に立つと感じております。

この本を読み終わり、今日から少しずつでも幸せに近づく実践をしていこうと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました